• アイワブログ

今更GW

GWに大分に旅行に行ってきました。 車で高速道路を使っていったのですが ナビの設定を一般道優先にしていた為 ずっと高速道路を下ろそうとしてきました。 軽い渋滞もあったのですがナビをガン無視しても 当初の予定時刻くらいに湯布院にたどり着けました。 ずっと私が運転していて 家族はDVD見てたり 寝てたりしていて たどり着いた時の私と家族の体力の残りゲージの差が激しく 元気に楽しそうに商店街をウロウロしている家族に対して ゾンビのような足取りで 喫煙所を探してました。 湯布院駅で馬車を運ぶ白い馬に触らせてもらった時は 少しテンションあがりましたが 足湯とか金鱗湖とか由布岳見てるときなんかもうずっとゾンビでした。 奮発して取った露天風呂付き部屋はとても趣があり 良かったのですが 疲れてしまってあまり温泉も満喫出来ずに寝てしまいました。 次の日 ナビの設定を直したおかげで 高速道路をきちんと使い すんなり別府までたどり着けました。 広島から湯布院を考えたらずいぶん近かったんですけどね。 すぐ 宿に車を置いて徒歩で地獄めぐりを開始しました。 街の路地の脇の排水溝や道のマンホールから 湯気が立ち立ち昇っていて へー これがこの辺りじゃ当たり前なんだーなんて思って見ていると 昨日から調子こいてる息子が排水溝の上に立って 戦隊物のように かっこつけようとした所 半ズボンだったで直接肌に蒸気を浴びてしまい 熱によるダメージで のた打ち回ってかっこ悪くなってました。 地獄巡りは坂道な上に結構距離があり しっかり回復出来ていない私がゾンビになるまで時間はかかりませんでした。 お昼は適当に済ませようと街道にある食堂に入ったのですが そこで食べたカツ丼がこの旅行で一番おいしかったです。 いや 他の物がおいしくなかったわけではないのですが。 ちなみに飲料用の温泉はおいしくありませんでした。

チェックインをすませ すぐにひょうたん


温泉という共同浴場に向かいました。 人が多かったのですが人気があるだけあってとてもよかったです。 そこは混浴があるそうなのですが 入る勇気はありませんでした。 宿のほうも外観は古いものの最近改装したそうで綺麗でした。 たまたま夜中に私が出向いた大浴場には誰もいませんでした。 露天風呂への出入り口が非常に狭く 屈む量が足りなかった所為で頭を強打しふら付いて湯船に倒れました。 なんとか持ち直したのですが溺れていたら誰もいなかったので 結構危なかったと思います。 そんな軽い事故はあったものの湯布院よりは温泉を楽しめました。 帰りはフェリーを予約して 徳山まで行き そこから高速道路に乗ったのですが 設定を直したにも係わらずナビがまたもや高速道路をずっと下ろそうとするので ガン無視していたのですがしばらく進むと事故があったようで 3時間くらい立ち往生する羽目になり せっかくフェリーを使ったのに行きと同じ所要時間となりました。 今回の教訓としては 「時にはナビの言うに耳を傾けよう。」 ですかね?

O.S

最新記事

すべて表示

麺遊記

帰省

AIWA ENGINEERING

株式会社アイワエンジニアリング

〒732-0045

広島県広島市東区曙5-5-1

TEL:082-261-5225

FAX:082-261-5226

Copyright © Aiwa Engineering. All Rights Reserved.